建設業許可福山サポートセンター

建設業とは?

 

建設業とは

 

建設業の新規許可取得、毎年の変更届や決算報告、5年ごとの更新、新たな業種追加、経営事項審査まで、安心で確実な建設業許可を行政書士が完全サポートします!

 

今回は、建設業の基礎知識、建設業とは何かについて説明していきます。

 

 

はじめに

 

建設業というと、世間的には3Kのように暗いダーティーなイメージをもたれる方もいらっしゃると思います。

 

近年では、建築偽装問題や大型企業に見られる公共工事での談合などでさらに良いイメージがないのかもしれません。

 

筆者も少なからずそういうイメージがありましたが、建設業許可の申請に係るようになって、そのイメージは消えていきました。

 

スカイツリーや大型ダムに代表されるように革新的な建築技術、高速道路の陥没復旧を数日でやってしまう高等な土木技術は、世界にも誇れる日本の技術となっています。

 

オリンピック

また、東京オリンピックに向けて、建設業界は今までにない賑わいをようしています。

 

一方で、建設業は大規模な建設だけでなく、目立ちませんがとても大切な役割を担っていることを忘れてはいけません。

 

私たちが生活をする上で最も大切な住空間を造り、食料品の物流を支える道路や鉄道で私たちに欠かせない食事をもたらせてくれます。

 

このように建設業は毎日の暮らしに多大な貢献をしているのです。

 

 

建設業とは?

 

建設業法には、建設業について以下のように明文化されています。

 

第二条 
2 この法律において「建設業」とは、元請、下請その他いかなる名義をもつてするかを問わず、建設工事の完成を請け負う営業をいう。

 

契約書上は「委託契約書」とか「物品売買契約書」となっていたとしても、その契約の最終目的が「建設工事の完成」を意味しているのであれば、その工事は「建設業」に該当することになります。

 

「完成を請け負う」ということですので、補修作業や修理、点検などの作業は含まれません。

 

 

近所の工務店も建設業!

 

○○建設

家を建てたいAさん(注文者)から工事の注文を請けた○○建設や××工務店などが建設業に該当します。

 

 

この建設業には種類があり、建築一式工事、大工工事、内装工事、電気工事などその数は29種類にものぼります。

 

 

 

福山の建設業許可ならお任せください

行政書士妹尾康忠事務所

メールでのお問い合わせ

〒720−0823 広島県福山市千代田町2−3−32−102

TEL 084−954−6515  FAX 084−993−4065